漆器の代表選手は「お椀」ですが、意外とご要望が多いのがカップ。
b0250765_17064291.jpg
天然木を素地として使い、下地から本漆で塗り重ねて仕上げた漆器の良さは、なんといっても手に持ったときのやさしいあたたかさ。木と漆ならではのしっとり感を肌で感じていただけるのは、手に持ち、直接口につけて使うお椀がいちばんわかりやすく伝わると思います。
ですから、はじめての漆器はやはりお椀をおすすめしていますが、お椀の次にか・・・という方におすすめしているのが、この「なみなみカップ」。
直接口につけて使う器といえば、やはりカップですからね。実はこの「なみなみカップ」、もともとはそば猪口としてつくったもの。お客様にお茶をいれてお出ししていたら、カップとして使いたいという声が多くなり、「なみなみカップ」として紹介するようになりました。

漆器の特徴は、保温性。熱いものは熱く、冷たいものは冷たく保つのには優れもの。しかも、器の外側には温度がゆっくり伝わるので、器の中の温度は熱々でも、手に持った時に「熱くて持てない」ということがありません。

手に持った時のほどよいぬくもりと、漆のしっとり感、口当たりの良さは実際に使っていただいてはじめて実感しただけると思います。

もともとはそば猪口としてつくりましたので、もちろんそば猪口としても使いやすい大きさです。
小鉢としても意外と使い勝手がよく、葉ものの胡麻和えや白和えなどを盛っていい感じです。
それから、アイスクリームやヨーグルト、あんみつなどのデザートにもおすすめ。アイスクリームはガラスの器よりも溶けにくかったです。(我が家での実験ですが…)

カップとしては、お茶やコーヒーもいいですが、お酒も美味しくいただけますよ。

どうぞ、みなさまのお好きなように、楽しくお使いいただけたら。。。嬉しく思います。

母の日、父の日の贈り物にもおすすめです。

◆漆工房の店くぼた◆

[PR]
SIWAの新ブランド「AYUKO HISHIKAWA Paper Accessory」のご紹介です。
b0250765_17150437.jpg
SIWAの独自開発の水に濡れても破れない和紙「ナオロン」を素材として、ニューヨークを拠点に活動するハットデザイナー、ヒシカワアユコ氏とのコラボレーションから生まれた和紙のアクセサリーです。アユコ氏自身がデザイン、製作したオリジナルをもとに、日本国内の職人によって、ひとつひとつ手作りしています。
b0250765_17164484.jpg
b0250765_17153368.jpg
「ナオロン」のしなやかさとハリを生かした、繊細かつ華やかさのあるデザインが特徴。特別な日だけではなく、普段のちょっとしたおしゃれにも使えます。

b0250765_17172053.jpg
今回の入荷は「AYKfujiブローチ」が2点。
帽子につけてもおしゃれですね。ブローチの金具をうまく使えば、帯留めとしても使えそう。控えめながら華やかさがあり、いろいろ楽しめそうですね。
母の日のプレゼントにもおすすめです。

◆漆工房の店くぼた◆
http://urushi-kubota.jimdo.com

[PR]
たいへんお待たせいたしました。
柴田慶信商店さんより白木曲げわっぱ弁当箱が届きました。追加入荷は7~8ヶ月待ちと言われておりましたので、秋くらいになるかと思っていましたが、予定より早く入荷いたしました。
今回届いたのは、小判型弁当箱(大)と丸弁当箱。
只今、店内では「きこり弁当箱」、「小判型弁当箱(大)」、「丸弁当箱」の3種類が揃っております。
これから、お弁当を持ってお出かけしたくなる季節ですね。そして、新たにお弁当生活が始まるという方もいらっしゃるかと…。
ぜひ、白木の曲げわっぱお弁当箱をおすすめいたします。
蓋を開けたときの木の香りと、ご飯の味はたまりません。ご飯の余分な水分を吸ってくれるのは白木ならでは。白木のお弁当箱で味わうご飯の味は、一度体験したらクセになります。ぜひお試しあれ!
お気に入りのお弁当箱だとお弁当作りも楽しみになりますね。

◆漆工房の店くぼた◆



[PR]
b0250765_11050938.jpg
b0250765_11025917.jpg
b0250765_10591822.jpg
b0250765_10595791.jpg
春を満喫!心もウキウキですね。
みなさまが、それぞれによい日を過ごされますように。
◆漆工房の店くぼた◆


[PR]
b0250765_14185535.jpg
◆2017年4月のお休み◆
5日(水)・12日(水)・18日(第3火)
19日(水)・26日(水)

サクラがちらほら咲き始めました。
鑁阿寺の桜は来週半ば~週末くらいが見頃かな・・・と。
お散歩に気持ちのよい季節となりましたね。”街歩き”をしにぜひ遊びにいらしてください!






[PR]