関東地方も梅雨入りし、そろそろカエルの季節です。
当店にやってきた「蛙」がこちら。
b0250765_14130118.jpg
筒井童太さんの「斑蛙蓋物」。
誰もがイメージするかわいらしいカエルとは違うのですが、その存在感がなんだかとってもリアル。
そこに佇む空気感が、まるでホンモノのようなのです。
眺めているうちに、なんとも言えない愛着が湧いてくるのは私だけでしょうか。
この姿に、たまらなく惹かれる人・・・
いらっしゃるのではないでしょうか。
ぜひ、実物を見て、その空気感を感じていただけましたら。
b0250765_14322952.jpg
後ろ姿も魅力的!?ですよね。
「斑蛙蓋物」:大きさ約12cm✕13cm✕10cm(高さ)顔の部分が蓋になります。
15000円(税別)

◆漆工房の店くぼた◆
 




[PR]
生田千鶴さんの夏のショールが届いています。
b0250765_12250989.jpg
綿✕麻と絹✕麻のサラリとした肌さわりですので、暑い夏でも爽やかに纏っていただけます。
日焼け対策や冷房対策に活躍しそうです。
左:ナチュラル(綿25%麻75%)幅約60cm✕長さ約200cm<ふさ込み>21600円(税込み)
右:ピンク(絹50%麻50%)幅約21cm✕長さ約200cm<ふさ込み>9720円(税込み)

b0250765_13331480.jpg
こちらの素材ははなんと、麻✕綿✕紙!
マニラ麻から作った紙でできた糸を使っているそうです。とっても軽くて、シャリ感があり、夏の羽織モノとしておすすめ。画像ではその素材感が伝わらないのが残念です…。ナチュラルカラーですので、どんなお洋服でも相性が良いと思います。カジュアルにもフォーマルにもいろいろに楽しんでいただけそうです。
上:ナチュラルカラー(麻25%✕綿25%✕紙50%)幅約60cm✕長さ約200cm<ふさ込み>21600円(税込み)

丁寧に織られた生田さんのショールは、その素材の良さと、上品な色目が魅力的。
お出かけの時にはさっと羽織って、お家ではさり気なく飾って…
存分にお楽しみにくださいませ!

◆漆工房の店くぼた◆



[PR]
6月のお休みは下記のとおりです。
7日(水)・14日(水)・20日(第3火)
21日(水)・28日(水)

すでに真夏の暑さが続く日々です。皆さまくれぐれもおだいじにお過ごしくださいませ。
b0250765_12082717.jpg
くぼたは、おかげさまで12周年を迎えました。
ここに在り続けること。
そして、日々淡々と作品をつくり、店を開け続けること。
それだけを思いながら、12年がたちました。
一歩も進んでいないように感じることもございます。それでも、くぼたを通して皆さまと出会えたことに感謝の日々です。
微力ではありますが、心を込めて作られたものを、丁寧に、少しずつご紹介していく…ことをこれからも続けていけたらと思っております。
そして、つくり手とつかい手、作品とつかい手、作品と作品の出会いの場として、くぼたがこれからも在り続けられるよう、精進していまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

今日から13年目のはじまりです。
皆さまにお目にかかれるのを楽しみに、お待ち申し上げております。

2017年6月2日
漆工房の店くぼた
店主

[PR]
fog linen workの「クリオトップ」。
ノースリーブですが、カーディガンやジャケットと合わせて今から秋口まで着回しのきく便利アイテムです。
b0250765_15054929.jpg
胸元下に切り替えがあり、甘くならない程度のギャザーで裾にかけて少し広がるデザイン。シンプルな中に、可愛らしさもありますね。ボトムスを選ばず、パンツにもスカートにも合わせやすい丈です。
b0250765_15061208.jpg
Linen100%  length57cm chest100cm
9800円(税別)

首元は開き過ぎずスッキリとしたデザイン。後ろに貝ボタンが1つ付いています。
一枚あると色々に活躍しそうです。

◆漆工房の店くぼた◆




[PR]
土屋章さんのグラスが追加入荷しました。人気の「名水グラス」は程よい重さがなんとも言えず心地よく、特別感を味わえます。自分だけの”お気に入りのグラス”になることでしょう。父の日のプレゼントにもおすすめです。土屋さんのグラス「ユレル」と「ゆがみ」も届いています。こちらはカタチの”不安定さ”が楽しく、魅力的で、心くすぐられます。
b0250765_15072642.jpg
b0250765_15062661.jpg
「青い花器」はその青の深さに惹きつけられます。どんなお花をいれましょうか…。


[PR]