カテゴリ:くぼたの企画展( 22 )

今回の「秋谷茂郎-青と白のうつわ展」では、
食事を愉しむ器、お茶を愉しむ器、植物を愉しむ器、
さまざまな、暮らしに寄り添う器をご紹介しておりますが、
中でも私のイチオシなのが、花器。
どんなお花もステキに活けられるすぐれもの。
一輪で繊細に活けても、
かなりボリュームを出して活けても、
それぞれに「絵になる」から不思議。

b0250765_13001612.jpeg
粉引方形花器 20000円(税別)

b0250765_13013208.jpeg
四彩方形花器(小) 20000円(税別)

お花を活けるのがお好きな方、
お花を活けたいけど花器でお悩みの方、
ぜひお勧めいたします。
困った時に、助けになってくれる花器ですよ。

「秋谷茂郎-青と白のうつわ展」本日最終日です。
18:00まで。

◆漆工房の店くぼた◆



[PR]
「秋谷茂郎-青と白のうつわ展 」開催中です。
b0250765_12240346.jpeg
右:リンゴ釉粉引注器 2500円(税別)
左:リンゴ釉粉引酒器 2000円(税別)
b0250765_12241839.jpeg
リンゴ釉粉引端反鉢 3000円(税別)
b0250765_12244089.jpeg
リンゴ釉面取ふたもの 5000円(税別)

b0250765_12245720.jpeg
リンゴ釉肩張広口ピッチャー (小) 6000円(税別)


会期は4月30日(月・振休)まで。

[PR]
秋谷茂郎-青と白のうつわ展 開催中です!!
昨日無事初日を迎え、たくさんの方にご来場いただきました。
午後からは、秋谷さんご本人も在廊され、いろいろとお話を伺うことができました。
まずは全体の様子から…
b0250765_12350383.jpeg
b0250765_12352612.jpeg
b0250765_12354962.jpeg
b0250765_12370615.jpeg
会期は4月30日(月・振休)まで。
open:1030〜18:00
※25日(水)はお休み

明日は午後から(2時ごろ?)秋谷さんご本人が会場にいらっしゃる予定です。
直接お話を伺えるよい機会ですので、ぜひお出かけくださいませ。

◆漆工房の店くぼた◆





[PR]

『秋谷茂郎‐青と白のうつわ展』
会期:2018年4月19日(木)~30日(月・振休)
OPEN:10:30~18:00 ※25日(水)はお休み
b0250765_16534311.jpg
いよいよ4月19日(木)から始まります。
秋谷さんのつくる、やさしい「青と白」の世界。
食事を愉しむ器、お茶を愉しむ器、植物を愉しむ器ー
暮らしに寄り添う器たちをご紹介します。
是非、お出かけくださいませ。

◆漆工房の店くぼた◆


[PR]
足利風土祭関連企画、「窪田直弘 うるしの小皿・豆皿展」開催中です。
b0250765_18031288.jpeg
「山の小皿」

b0250765_18012078.jpeg
「耳付小皿」

b0250765_18005343.jpeg
b0250765_17545963.jpeg
「しずくの豆皿」
b0250765_17552069.jpeg
b0250765_17572574.jpeg
「ふたば」
b0250765_17573882.jpeg

あと2日。
すでにお客様の元へと旅たったものもございますが、
ひとつひとつ、ゆっくり手にとって
ご覧頂ければと思います。

ふだん使いにおすすめの
定番の手皿、姫皿、こまめ皿もございます。


漆工房の店くぼた





[PR]
足利風土祭関連企画「窪田直弘 うるしの小皿・豆皿展」が昨日より始まりました。
b0250765_18024663.jpeg
市松小皿

b0250765_18015377.jpeg
くもの豆皿

b0250765_17582698.jpeg
こちらは、豆皿より小さい「ごまざら」。
b0250765_17580687.jpeg
節分のを入れてみたら、3つだけ入りました!


ひとつひとつをじっくり見ていただける展示になりました。
是非手にとって、よ〜くご覧になっていただけましたら。

2月25日(日)まで開催しています。
(20-21日はお休み)

漆工房の店くぼた




[PR]
「冬のガラス展‐土屋章・谷美由紀の世界‐」いよいよ明日までとなりました。

ぜひ手にとって、お二人のあたたかいガラスの世界を感じていただけたら幸いです。



土屋さんのつくるガラスはどこかあたたかく、どこか凛としている。
何を語るわけでもないのに、ただじっと見つめているだけで、
知らないうちに時間が経ってしまう・・・
そんな魅力がある。
b0250765_16482234.jpg
b0250765_16480065.jpg
土屋章さん「景」(一輪挿し)
b0250765_16463549.jpg
土屋章さん「koori」
こちらも一輪挿しでです。
ホンモノの氷のような透明感。その存在感、重量感にびっくりです。 

b0250765_16471460.jpg
土屋章さん「割紋花器」
外側と内側の景色の違いも魅力的です!


「冬のガラス展」は明日(25日)までです。
よろしくお願いいたします。
漆工房の店くぼた




[PR]

「冬のガラス展‐土屋章・谷美由紀の世界‐」只今開催中。
会期は25日(月)までです。

谷美由紀さんの繊細な絵柄は見ていて気持ちがほっこりします。
ぜひ直接手にとってご覧になってみて下さい。

b0250765_12130098.jpg
谷美由紀さん「花入れ」(手前)
      「とっくり」(奥)

b0250765_12135798.jpg
谷美由紀さん「想い」

b0250765_16473497.jpg
谷美由紀さん「蓋付入れ物」

谷さんの作品は、じ~っと目を凝らして見ていると、次々と新しい模様が見えてくるから不思議です。
角度を変えたり、光のあたり具合を変えたり…
是非、じっくりと時間をかけて眺めて、楽しんていただきたいです。

「冬のガラス展」は漆工房の店くぼたにて
25日まで開催しております。
お問合わせは
0284-44-0767または✉n2kubota@sunfield.ne.jp
までお願い致します。









[PR]
「冬のガラス展」開催中です。
b0250765_12121011.jpg
b0250765_12124033.jpg
本日、土屋章さんが在廊してくださっています。
直接お話を伺えるよい機会です。
是非お出かけくださいませ。

「冬のガラス展」は12月25日までです。



[PR]
b0250765_12104865.jpg
「冬のガラス展-土屋章・谷美由紀の世界-」
心地より朝の光とともに始まりました。
土屋さんと谷さん、お二人の全く違うガラスの世界を楽しんでいただけます。
どちらもガラスの冷たさを感じさせない、温かさを感じるという点で、
共通している気がします。ギャラリー空間も温かい空気に包まれております。
b0250765_12132890.jpg
会期は本日より12月25日まで。
12/19・20はお休みとなります。
10:30〜18:00
漆工房の店くぼた

b0250765_12142407.jpg
花入れやグラス、香水入れ、蓋もの、重箱、お皿、ボウルなど
約100点を展示しています。
皆様のお越しをお待ちしております。

随時、ブログで作品をご紹介していきますのでお楽しみに!

[PR]