人気ブログランキング |

カテゴリ:お気に入り( 8 )

b0250765_19060302.jpg
「暮しの手帖」初代編集長、花森安治氏の人生を照らす言葉集。
ひとこと、ひと言が、とても深く、重く、心に響きます。
毎日の暮しの中で、忘れていることを思い出させてくれる、
「暮らすこと=生きること」ということを、
「暮らすこと」とはどういうことかを、
しっかりとした言葉で、
わかりやすく伝えてくれます。
そして、今をちゃんと生きよう、
今をちゃんと生きるってどういうことかを考えよう、
と思わせてくれる一冊。

美について、
私たちの生活について、
この国について、
戦争について、
語ってくれています。

並々ならない芯の強さを感じます。


今年の初読破は「キネマの神様」❗️
b0250765_13440605.jpeg
約1年半ほど前に、図書館で偶然手にした
「本日はお日柄もよく」からハマった原田マハさんの作品。
と言っても、読むペースの遅い私は、まだ8冊目だけれど…
今回も図書館でたまたま手に取った一冊。

泣けました。
本を読んで涙が出るようになったのは、実はここ数年のこと。
今まで小説をあまり読んでこなかったということもあるのですが、
歳のせいもあるかもしれませんね。
何気ないひとことが、心に響き、
何気ない描写が、たまらなく胸に突き刺さり、
何でもないところで、無意識に涙がポロリ、頬を伝っているのです。

やっぱり、映画は映画館で観よう!
と、思わせてくれる
じんわり、あたたかい一冊です。

明日の休みは、映画館で昔の一本を観てこようと思っています。

漆工房の店くぼた



ますます寒くなるこれからの時期、あったかマフラー&ストールは欠かせませんね。
ただいま、あったか巻物が充実しています。

b0250765_16343817.jpg
生田千鶴さんの大判ストール 48000円(税別)
ウール、カシミヤ、アルパカの手紡ぎ糸を使ったナチュラルカラーのストールです。
身に纏うとやさしく守られている感じです。

b0250765_16345740.jpg
後藤紀子さんのマフラーとストール
左:マフラー「銀杏」10000円(税別)無地ですが、微妙に違う色の糸を4本合わせて織られたものなので、奥行き感のある色合いに仕上がっています。ふっくらとした温かい風合い。
右:ストール「misty forest」17000円(税別)グリーン~ブル~パープルを絶妙なバランスで組み合わせ、霧がかった林の景色を表現されています。どの色を見せるかでさまざまな表情を演出できますね。

b0250765_16352562.jpg
People Treeの手染めショール 6500円(税別)薄手のウールのショールは軽くてとっても使いやすいですね。気軽にささっと巻けて、お部屋の中でも手放せなくなるかも。


クリスマスプレゼントにもおすすめです!

◆漆工房の店くぼた◆

b0250765_17363273.jpg

見つめられると、なんだか照れますね…。
愛嬌たっぷり、存在感抜群の河馬くん。
焼きものでできているとは思えないほどのリアルさです。

癒し効果もありそう。
実際に目にしたお客様は皆さん、その存在感に驚かれます。

可愛がってくださる方募集中です!

◆漆工房の店くぼた◆
b0250765_16274842.jpg

b0250765_16284384.jpg

カラマツに座面がペーパーコード仕上げのコアイスツール。
座った時の、お尻が優しく包まれるような感覚がたまりません。
しっかりと支えられ安定感がありつつ、程よい柔らかさがあるので長時間座っていても疲れにくいのもお勧めポイント。
天然木の経年変化も楽しみのひとつですね。
使い込むほどに味わい深くなり、「自分の相棒」になりそうな予感!

ぜひ直に座って、座り心地を実感してみてください。

◆漆工房の店くぼた◆
b0250765_12435428.jpg
月代さんの桜ピンブローチ(象牙)
ひとひら8830円+税
ふたひら14160円+税
この季節ならではのおしゃれアイテム。花びらを纏ってのお出かけ…いいですね!

b0250765_12475251.jpg

後藤紀子さんのストール「夢見草」17000円+税
桜色を纏ってお花見…というのも素敵ですね。細いウールの糸を丁寧に手織りしたストールは軽くてほんわかあたたか。花冷えの時期にも優しく身体を包み込んでくれるでしょう。


◆漆工房の店くぼた◆
一般的には釜めしで有名な「おぎのや」。
上信越道の横川SAでは定番のお弁当ですね。
旧道で軽井沢に行くときに通る国道18号沿いJR横川駅の前にあるおぎのやのパーキングもあちら方面にドライブに行かれる方ならご存知の方は多いと思います。
ほとんどの方は「定番」の釜めしをおもとめになるはず。
そこで隠れたオススメ弁当があるのはご存知でしょうか?
それが私のお気に入り。
一日に数量限定で販売されている「玄米弁当」。
b0250765_17223145.jpg
この日はお昼すぎ早い時間に行ったので手にすることができましたが、遅い時間になると売切れていることがほとんど。
ウフフ・・・
心ひそかにガッツポーズを決めた私。
連れ合いは「釜めし」でこちらもご満悦。
ここの玄米弁当をいただくのは久しぶりですが、お弁当についているしおりを読みながらいつも自分の食べ方を反省するのです。
b0250765_17303335.jpg

そうだ・・・よーく噛んで食べなくっちゃ!最低80回・・・と自分に言い聞かせながらもくもくと口を動かしながら食べはじめます。だまってひたすら噛むことに集中している私を見て連れ合いは呆れ顔。
いいんです!このお弁当をいただいている間くらいはちゃんと理想の食べ方をしたいのです!
いつもより時間をかけてじっくり味わいながらお弁当をいただき、お腹も心も大満足です。
ご馳走様でした。

玄米と、がんもどきの煮物、ひじきの煮物、きんぴらごぼう、漬物・・・ととってもシンプルなお弁当で、物足りなそうに見えますが、いえいえ、よーく噛んで召し上がってみてください。十分満足いたします。
それぞれの素材の味をじっくりかみしめて楽しんでいただけるはずです。
是非、おためしくださいませ。
私のイチオシ・・・ここだけの秘密ですよ!!!


◆漆工房の店くぼた◆

先週のお休みは長野の車山までドライブ。
青空広がると~ってもいいお天気だったので気持ちよかったです。
ニッコウキスゲの蕾がたくさんありましたので、今年はかなりきれいに咲いてくれるんじゃないかな・・・と期待しています。見頃は来週・・・?いや、再来週くらいでしょうか。
b0250765_1459316.jpg

日本一標高の高いところにある国道、麦草峠まで足を伸ばし、ぐる~っとひたすら車を走らせました。

帰りに立ち寄った佐久の佐久市立美術館。思いも寄らないところで思いも寄らない作品との出逢いがありびっくり。現在開催中の彫刻の展覧会、結構見ごたえありましたー。
往復約380kmのドライブ・・・走った!走った!






◆漆工房の店くぼた◆
http://www.sunfield.ne.jp/~n2kubota/index.html