<   2017年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

21日から始まった「どうぶつと暮らす 展」も、いよいよ本日が最終日です。
いつも通り18:00までの営業となります。

本日の会場の様子はこんな感じです・・・。

b0250765_14065004.jpg
b0250765_14071071.jpg
b0250765_14072585.jpg
b0250765_14074668.jpg
それぞれに、個性豊かなどうぶつたちが、皆さまをお待ちしております。

どうぶつらちの優しい眼差しに癒され、
とってもいい空気に包まれています。

…とここまで書いて、UPできずに最終日が終わってしまいました。^^;
すみません。

おかげさまで、たくさんの方に観ていただけました。
ありがとうございました。
◆漆工房の店くぼた◆





[PR]

b0250765_15433448.jpg
萩原朋子さんの作品は、それぞれに物語性を感じます。
作品を眺めながら、自分なりにストーリーを想像したくなるのです。
なんとなく懐かしさを感じ、優しい気持ちになれるような気がします。


b0250765_15420077.jpg
一輪挿しとしても、香炉としても、
使う方のイメージに合わせていろいろに使っていただけそうです。
萩原さんのどうぶつは、表情がないのに、表情豊かなのが不思議。
だからこそ、見ている私たちの気持ち次第で、
色々なストーリーが生まれそう・・・
なのかもしれませんね。

b0250765_15422971.jpg
こちらは壁掛け「garden」(萩原朋子)

b0250765_15400561.jpg
「時のゲート」(萩原朋子)

「どうぶつと暮らす 展」は明日(26日)18:00までです。
◆漆工房の店くぼた◆



[PR]
b0250765_15334981.jpg
平島鉄也「展望‐ドールシープ‐」
静かな、やさしい、
それでいて力強いこの視線の見つめるさきにあるもの…
迫力がありつつ冷静な佇まいに惹きつけられます。


b0250765_15341107.jpg
平島鉄也「カンガルー」
よーく見ると、おなかに子カンガルーが!
しかも、子カンガルーがゆらゆらと動くんです。
写真ではお伝えきれないのが残念です。

b0250765_15343979.jpg
平島鉄也「アルマジロ」
この作品、見てビックリ、開けてビックリ!です。
平島さんの思いの詰まった、メッセージ性のある作品は、
ぜひ、実物を見て、触れて、感じていただきたいですね。

「どうぶつと暮らす 展」は9月26日までです。

◆漆工房の店くぼた◆





[PR]

b0250765_15382960.jpg
筒井童太「白馬」

b0250765_15375019.jpg
筒井童太「象」
こちらは蓋物になっているので、オブジェとして楽しむのはもちろん、
写真のように植物を入れても、香炉としても使えそう。
かなりの存在感です!

b0250765_15365483.jpg
筒井童太「犀」
こちらも蓋物です。さあ何を入れましょうか…

筒井さんの動物たちは、じ~~っと眺めているうちに、
じわりじわりと愛着がわき、
気づいたらたまらなく可愛い存在になっている・・・
そんな魅力があるように思います。

他にも蛙、ロバ、うさぎ、ゴリラ、とり、亀、丑、
ふくろう、ワニ、犬、猫…が、静かに、デ
デ~ンと構えて、
皆さまをお迎えします。


「どうぶつと暮らす 展」は9月26日までです。
◆漆工房の店くぼた◆



[PR]
b0250765_15311395.jpg
河馬の表情がとっても愛らしい。
体の部分がみえませんが…たってポーズをとっています。

b0250765_15302177.jpg
水面から顔を出している感じの河馬も私のお気に入り。
シンクロナイズドスイミングをやっている河馬もいます。

b0250765_15304697.jpg
「ももんが」と「福郎」。
川口さんの創り出す動物たちは、その表情がとっても愛らしくて、
見ているこちらがやさしい気持ちになれます。
疲れた気持ちも癒やしてくれそう。

可愛がってくれる方、募集中です!

「どうぶつと暮らす 展」は9月26日までです。

◆漆工房の店くぼた◆



[PR]
b0250765_15330129.jpg
うさぎとくま(小峰美省)
この表情がなんともいえずかわいいですね。こちら、実は土鈴になっています。

b0250765_15332816.jpg
うさぎとかめコップ(小峰美省)

b0250765_15321100.jpg
左:「おすましキリン2」 右:「おでかけネコ3」 
手前:「散歩ウサギと犬」 すべて陶板。(小峰美省)

b0250765_15324032.jpg
鳥皿(小峰美省)

b0250765_15314086.jpg
「飛ぶ(とげ丸)」(小峰美省)
こちらは吊り下げるタイプのオブジェ。


小峰さんの楽しい作品たち、器だけでなく、飾って愉しむさ作品も充実しています。


「どうぶつと暮らす 展」は9月26日(火)までです。
◆漆工房の店くぼた◆

[PR]
本日より始まった「どうぶつと暮らす 展」。
どの作品も素晴らしく、可愛らしく、心くすぐられるものばかり。
ぜひぜひ、会場で直接ご覧になっていただきたいのですが・・・
どうしても会場にお越しになれない方のために、一部ですが、少しずつ作品をご紹介いたします。
すこしでも、会場の空気をお届けできれば、うれしいです。
b0250765_15362959.jpg
「歩くペンギンⅡ」(吉村浩美・乾漆)
身長約45cm✕幅(羽を広げた部分)約31cm
台座の大きさ:約21cm✕30cm

b0250765_15360001.jpg
左より レリーフ「new mooonⅠ」「new moonⅧ」「new moonⅦ」
(吉村浩美・乾漆)
縦✕横:約15cm✕8cm

b0250765_15353562.jpg
レリーフ「SUNNY SKYⅡ」(吉村浩美・乾漆)
縦✕横:約30cm✕81cm

b0250765_15351392.jpg
「しずくぶた」(吉村浩美・乾漆)
長さ約24cm✕幅約12cm


吉村さんが創り出すペンギンたち。
静かな存在感を感じます。
「しずくぶた」は身体がしずくのような形をしています。この表情がたまりません。
「しずくねこ」も今回会場入りしています。

乾漆(かんしつ)という技法で、何度も漆で麻布を貼り重ねてつくられていますが、
見た目よりも軽いので皆さん驚かれると思います。

その、静かな存在感…画面でお伝えしきれないのが残念です…
ぜひぜひ、直接ご覧になりにいらしてくださいませ。

「どうぶつと暮らす 展」は9月26日(火)までです。
◆漆工房の店くぼた◆






[PR]
いよいよ「どうぶつと暮らす 展」が始まります。
2017年9月21日(木)~9月26日(火)
OPNE 10:30~18:00
出展作家:川口総一(陶) 小峰美省(陶)  筒井童太(陶)
     萩原朋子(陶) 平島鉄也(金工) 吉村浩美(乾漆)
b0250765_16365780.jpg

楽しい作品がたくさん揃いました。
魅力的などうぶつたちが皆さまをお待ちしております。

漆工房の店くぼた
足利市昌平町2365
0284-44-0767
http://urushi.kubota.com/





[PR]
本日、9月17日(日)は都合により12時半開店となります。
ご迷惑おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

漆工房の店くぼた


[PR]
b0250765_11512058.jpg
People Treeの手作りフェルトブローチ。
秋冬の暗くなりがちな色目のお洋服に華やかさをプラスして。
ワンピースの胸元に、コートの襟元に、帽子やバッグにつけてもいいですね。
いろいろに楽しんでいただけそうです。
可愛くなりすぎないけど、かわいい・・・そんな鳥のブローチ。
ついつい色違いで欲しくなってしまうかも! 
各700円(税別)です。



[PR]