人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


朱い器ばかりを集めた展示会です。
b0250765_14334696.jpg
「朱塗雑煮椀」
お餅が2つゆったり入る大きさの蓋付椀です。
お雑煮はもちろん、
お蕎麦やおうどんの器としても、
丼としても使える万能椀。
蓋もお皿としてお使いいただけますので、
これひとつでいろいろ活躍します。

b0250765_14340442.jpg
根来片口、彫朱溜八角足付皿、ほりぬりスプーン、根来善。

朱い器ばかりを集めてみたら、
今まで気づかなかったことが見えてきたり、
感じなかったことを思ったり、
いろいろと発見がありました。

「朱」って意外といいかも・・・
と思っていただけたら、幸いです。

足利風土祭企画
「窪田直弘 朱のうつわ展」
2月17日まで開催中です。

◆漆工房の店くぼた◆



一本の万年筆を手にしてみて、いつもよりていねいに字を書いている自分がいて、とっても気分がいいことに気づく。
ていねいに暮らすって・・・こういうことかな?とふと思った。

ていねいに暮らす。
どういうことだろう…。

ていねいに書く。
ていねいに聴く。
ていねいに話す。
ていねいに読む。
ていねいに触れる。
ていねいに作る。
ていねいに味わう。
ていねいに感じる。
ていねいに考える。

なんでもないようなことを
ひとつひとつ
心を込めてすること。
なのかな・・・。

簡単そうで、意外と難しい。
できそうで、できない。

ていねいに暮らすと
万年筆で字を書いたときのように、なんとなく気分がいいんだろうな。

そういう暮らしがしたい。



そんなことを思った、バレンタインデーでした。

Happy Valentine's Day!!

◆漆工房の店くぼた◆






毎年2月に行われる足利風土祭。
今年も参加させていただいております。
「窪田直弘 朱のうつわ展」2月17日(日)まで開催中です。
b0250765_12433959.jpg
朱の器ばかりの展示は初めてです。
いつもとは違った空間をお楽しみください。
b0250765_12431490.jpg
ゆっくり、じっくり、ご覧いただけたら幸いです。
b0250765_12441188.jpg
「窪田直弘 朱のうつわ展」
2月17日(日)まで開催中。

◆漆工房の店くぼた◆


★2月のお休み★
6日(水)・13日(水)・19日(第3火)・20日(水)・27日(水)

この間年が明けたと思ったら、あっという間に1月も終わり、2月に突入です。
今日は節分。
足利では恒例の鎧行列が行われます。夕方5時に織姫公民館を出発し、足利学校、石畳通りを通って鑁阿寺まで。子供から大人まで約300人が参加し、武者たちが街中を練り歩きます。
最後には、鑁阿寺の境内で節分の豆まきがありますので、ぜひ鬼を追い払い、福を頂いて帰ってください。

また本日より2月28日まで、「足利風土祭」が開催されます。市内の飲食店が企画したイベントを足利産の食材を使った料理とともに楽しむ「FOODコース」(16店舗)とギャラリーや画廊が足利ゆかりの作家作品を展示する「ARTコース」(8店舗)で構成。それぞれのお店により、イベントの開催日時は異なりますが、いろいろ回ってみるのも楽しそうですね。

当店「漆工房の店くぼた」でも、風土祭企画として2月9日(土)~17日(日)「窪田直弘 朱のうつわ展」を開催いたします。
いつもとはひと味ちがった展示をお楽しみいただけましたら。